NRIサイバーパテント

イベント情報

「CyberPatent Desk」情報共有機能説明会

2018.10.03 更新

知的財産情報サービス「CyberPatent Desk」(CPD)をご利用中の方向けに、情報共有機能のご導入や活用を検討いただくための説明会となります。

本説明会では、「CPD」法人パックプランで提供しているワークフローSDIや社内分類・評価情報付与を中心とした情報共有機能について、お客様から寄せられた質問・課題についての解決事例を中心にご説明いたします。

「CyberPatent Desk」とは

予定プログラム
  1. 情報共有機能の概要説明

  2. 情報共有機能の活用事例
      ①新着特許情報の回覧を、より効果的に実施したい
       →ワークフローSDI機能で解決
      ②遡及検索結果をワークフローのように複数名にまとめて配信したい
       →タスク依頼機能で解決
      ③重要な特許に独自の分類や評価を付与したい
         独自の分類や評価を付与した文献だけを抽出したい
       →社内分類・評価付与機能で解決
      ④上記①〜③を組み合わせた事例や管理システムとの連係機能、 US審査経過情報(PAIR)など、さまざまな活用事例をご紹介

  3. 質疑応答(全体・個別)
時間 14:00〜17:00(開場 13:45)
日程
東京
2018年 10月 26日(金)
2018年 11月 30日(金)
大阪
2018年 10月 26日(金)※テレビ会議システムを利用した遠隔講義となります。
2018年 11月 30日(金)※テレビ会議システムを利用した遠隔講義となります。
場所 東京・大阪会場へのアクセスにつきましては、以下のURLをご参照ください。
http://www.patent.ne.jp/company/map.html
定員 各回先着20名
費用 無料

申込方法

問合せページより、ご希望の説明会と参加日をご記入のうえお申込みください。